粉末タイプの青汁とホットケーキミックス、そして豆乳さえあれば誰でも簡単に作れます。

MENU

青汁入り蒸しパン

最近はマズイ青汁はほとんどその姿を消して子供でも美味しく飲める青汁が数多く市販されるようになっています。
昔ながらの青汁には特有の青臭さや苦味がありましたが、現在コンビニやスーパーなどで市販されている青汁の多くは各メーカーの企業努力によって苦味や青臭さをほとんど取り除かれており、青汁特有の香りや味が苦手という人でも安心して飲む事が出来ます。

 

しかし、青汁の香りや味は完全に取り除かれているわけではないので、ちょっとしたニオイや苦味に敏感な人の中には未だに青汁が飲めないという人も少なからず存在しています。

 

そんな人たちにオススメなのが、青汁特有のニオイや味をまったく感じる事なく青汁の栄養素を摂取できる「青汁入り蒸しパン」を作るという方法です。

 

青汁入り蒸しパンは

  • 粉末タイプの青汁
  • ホットケーキミックス
  • 豆乳

さえあれば誰でも簡単に作ることが出来ます。

 

青汁入り蒸しパンは朝食にもピッタリですが、子供のおやつとしても活用できます。
青汁には植物性のカルシウムが豊富に含まれている為、育ち盛りの子供や骨粗しょう症になりやすいお年寄りには特にオススメです。

 

青汁蒸しパンは青汁特有の味や香りをほとんど感じる事なく食べることが出来るだけでなく、青汁の栄養素をムダなく摂取できます。

 

 

作り方

  1. まず最初にボールに青汁粉末とホットケーキミックス、そして豆乳を入れてから粉っぽさが無くなるまで混ぜていきます。
  2.  

  3. その後、トロトロになった液体をシリコンカップに入れて蒸気が出るまで温められた蒸し器で15分ほど蒸していきます。
  4.  

  5. 時間が経過したら竹串や爪楊枝などを使って刺してみて、先端に何も液体が付着していなければ完成となります。

 

ちなみに蒸し器が無い場合は蓋付きの鍋に少量の水を張ってその上に網などを置き、その上にシリコンカップを乗せて火に掛ける事で即席の蒸し器が出来上がります。